PHPで配列を降順、昇順、自然順にソートする関数一覧。 アルファベット順、あいうえお順は?

PHPで配列を降順、昇順、自然順にソートする関数一覧。 アルファベット順、あいうえお順は?今日はPHPの配列のソートについて学びましょう。

PHPの配列を降順、昇順、自然順にソートする関数の一覧

関数名 ソートの基準 キーと値の相関関係 ソート順 関連する関数
array_multisort() 連想配列の場合は維持し、数値添字配列の場合は維持しない 最初の配列、あるいはソートオプション array_walk()
asort() 維持する 昇順 arsort()
arsort() 維持する 降順 asort()
krsort() キー 維持する 降順 ksort()
ksort() キー 維持する 昇順 asort()
natcasesort() 維持する 大文字小文字を区別しない自然順 natsort()
natsort() 維持する 自然順 natcasesort()
rsort() 維持しない |降順 sort()
shuffle() 維持しない ランダム array_rand()
sort() 維持しない 昇順 rsort()
uasort() 維持する ユーザー定義 uksort()
uksort() キー 維持する ユーザー定義 uasort()
usort() 維持しない ユーザー定義 uasort()

ソートの覚え方

とりあえずソートを抑えるポイントとしては

  1. 値、キーのどちらでソートするのか
  2. 降順か、昇順か、自然順か
  3. キーと値の相関関係は変わるのか、変わらないのか

を抑えることが大事です!

アルファベット順のソートは?

sort()でOKです! つまり昇順ですね!

あいうえお順のソートは?

sort()でOKですが、実は日本語の文字コード順ですので、濁点のある平仮名やカタカナだと順番が変わってしまうので注意です!

Related Post

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする