【PHP製Redmine】CandyCaneをXサーバーにインストールしてみよう。

【PHP製Redmine】CandyCaneをXサーバーにインストールしてみよう。PHP製のRedmine CandyCaneをインストールしてみました。

基本的にはこのブログ(http://stackstock.net/archives/1950/)を参照。

Candycaneとは

バグトラッキングツールの一種です。

Candycaneがよく分かるスライド

CakePHP版Redmine CandyCaneでタスク管理を始めよう (2012/03/16) from yandod

最近のCandyCane – PHP版Redmineでタスク管理を始めよう from yandod

手順

  1. SSHでログインしてもいいし、FFFTPでも、ファイルマネージャーでもいいので、とにかくファイルを設置。
  2. unzip master.zip と入力してファイルを解凍する。
  3. ブラウザで http://(インストールしたディレクトリ)/candycane-master にアクセスする。
  4. 画面が出てくるので、パーミッションの設定を直す。
  5. XサーバーのサーバーパネルのMySQLから、DBの作成、ユーザーの作成を行う。(ユーザーにはデータベースへのアクセス権を忘れずに追加しましょう)DBの情報を入力。
  6. フォルダを削除のリンクを押す。
  7. http://(インストールしたディレクトリ)/candycane-master に再びアクセスして、画面が表示されればインストール完了!!

早い・・・早すぎる・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする