Cookie Clicker(クッキークリッカー)をクリック自動化をしてみた

Cookie Clicker(クッキークリッカー)をクリック自動化をしてみた去年?くらいに「クッキークリッカー」というブラウザゲームが流行りました。

(単純にクリックしたらクッキーが焼かれるだけのゲームです)

以下のページにコードが載っていいたので、JavaScriptを使って自動クリックしてみました。

(参考記事

qiita.com

やりかたは簡単

以下のコードを画像のようにGoogle Chromeのコンソールに張るだけでOKです。

動いているのか分からない場合は、マウスのカーソルをクッキーの上に移してみましょう。(すごい速さでクッキーが出ているのが分かるはずです)

解説

ここからが重要です。

まず、Google ChromeとFirefoxではJavaScriptを実行できる機能があります。

setInterval()という関数は、指定した関数(この場合はGame.ClickCookie())を、指定したミリ秒(今回は4)ごとに繰り返し実行する関数です。

Game.ClickCookie()という関数はクリックしたときに動く関数ですので、クリックしたときに動く関数を自動的に繰り返すことで、実質クリックを自動で繰り返すのと同じことをしているのです。

次にiMacrosでも自動化してみる

まずは操作を記録して、コードを作成します。

今回はクリックするだけなので、以下のようになります。

TAG POS=1 TYPE=DIV ATTR=ID:bigCookie

あとは、これをひたすら繰り返すだけです。

iMacrosの場合は「Play loop」を押せば設定した回数だけ繰り返してくれます。

まずは Maxの数字に適当な数値を入れて、そのあとに Play loopを押せば開始されます!

動いているのか分からない場合は、マウスのカーソルをクッキーの上に移してみましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする