UMLってなに? 資格は? アクティビティ図、ユースケース図、クラス図、シーケンス図について調べてみた

UMLってなに? 資格は? アクティビティ図、ユースケース図、クラス図、シーケンス図について調べてみたUMLとUMLの資格について調べてみました。

UML-Logo

UMLとは

業務システムを開発するには、現状の仕事の分析が不可欠です。

そのためには「誰が、どのようなデータを、どのようにやり取りするのか」などの数多くの情報を分かりやすくモデリングする必要があります。

今までは色々なモデリングの表記方法があったのですが、国際的に統一しましょうということで出来上がったのがUMLです。

UMLを学ぶメリット

国際的な案件を扱うときに役に立ちます。

非常に分かりやすい図が書けるようになるため、業務マニュアルを作る際にも役に立ちます。

UMLで使われる図

大きく分けて「構造図」「振る舞い図」の二つに分けることが出来ます。

構造図

  • クラス図
  • パッケージ図
  • オブジェクト図
  • コンポーネント図
  • 複合構造図
  • 配備図

振る舞い図

  • ユースケース図
  • インタラクション図
  • アクティビティ図
  • ステートマシン図

さらにインタラクション図は

  • シーケンス図
  • コミュニケーション図
  • インタラクションオーバービュー図
  • タイミング図
  • インタラクションテーブル

に分類できます。

いっぱいありますが頻繁に使われるのは、「ユースケース図、アクティビティ図、クラス図、シーケンス図」ですので最低限、これらから覚えましょう。

ユースケース図とは?

簡単に言うと使用例を図にしたものです。

use2

https://www.ogis-ri.co.jp/otc/hiroba/UMLTutorial/analysis/do_work/dowork1_1.html より

アクティビティ図とは?

業務などの流れを図にしたものです。

odekake_fw

http://www.itsenka.com/contents/development/uml/sequence.html

クラス図とは?

クラスを図にしたものです。

classDiagramInitial

https://www.ogis-ri.co.jp/otc/swec/process/am-res/am/artifacts/classDiagram.html より

シーケンス図とは?

業務などの流れを時系列で表したものです。

uml-sequence02http://www.itsenka.com/contents/development/uml/sequence.html より

UMLについて解説が詳しい動画

YouTubeに乗っているもので、個人的に解説が分かりやすいものを載せています。

それぞれの図を使うタイミング

基本的に業務を分析する段階で「ユースケース図、アクティビティ図、シーケンス図」を使用します。

設計の段階になったらクラス図を使用します。

UMLに関する資格

2種類あるようです。(現在も存在している模様)

現在、UML(Unified Modeling Language)に関連する技術者認定試験は、下記に挙げる、UMLモデリング技能試験(UMTP試験)、OMG認定UML技術技術者資格試験(OCUP試験)の2通りが存在する。

参考元:

akapon.hatenablog.com

ぶっちゃけ、Web業界ではUML使うの?

自分が勤務している会社(割と人数大き目)ですが、使っていません!

SIerなどでは使っていることが多いようです。

ここまで書いていてなんですが、Web系だと役に立つ機会が無いかもしれませんね・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする