文系でもプログラマーになれる? 理系じゃないけど大丈夫?

文系でもプログラマーになれる? 理系じゃないけど大丈夫?Webプログラマーと言えば、パソコンを使う仕事ということもあり、理系出身者が多いイメージ、あるいは理系しか無理?というイメージがあると思います。

文系出身者でもプログラマーになれるのでしょうか?

文系でもプログラマーになれる?

Webの仕事では複雑な数学は使わない

確かに理系出身者ばかりを集めたがる、会社も多くあります。

しかしながら、webプログラマーには文系出身者も多くいますし、文系出身を取る企業も結構あります。

実際のところ、webの仕事のプログラミングで使われる数学というのは、そんなに複雑じゃありません。

基本的には算数が出来ればOKです。

例えば「10日前ならAの価格を表示して、9日以内ならA×1.1倍の値段を表示する」というような「パーセント」の計算が出来れば問題ないです。

もちろん「画像処理」、「人工知能」を活用したWebサービスを作るとなってくると話は別ですが、現実的にそのようなプログラミングをする企業は少ないです。

最終的に目指すべきところにもよりますが、「画像処理」や「人工知能」に強いWebプログラマーになろうと思わない限りは必要ないです。

理系出身じゃなくても気にすることは無い。プログラミングは言語。

上で述べたように、理系出身じゃなくても気にすることはありません。

ですので、文系だからと言って遠慮せずにどんどんチャレンジしていきましょう。

プログラミング言語と呼ばれるくらいですので、本来、プログラミングは言語なのです。

英語や日本語と同じです。

むしろ国語力や文章力ですので、慣れれば文系の人のほうが有利だと思います。

最終的には文系の人のほうが伸びしろがある気がします。

学歴は気にせず、少しでも多くコードを書いてみて、それこそ日本語を書くようなスピードで書けるようになることを目指したほうが良いでしょう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする