Webプログラマーの転職、就職に学歴は関係ある?  文系や高卒じゃダメ?

Webプログラマーの転職、就職に学歴は関係ある?  文系や高卒じゃダメ?就職、転職といえば学歴で制限されることも多いですが、Webプログラマーの場合はどうでしょうか?

Webプログラマーの転職、就職に学歴は関係ある?

Webプログラマーという職業に学歴は関係有りません。

入ってみるとわかりますが、大手企業でも思いのほか情報学科卒の人が少ないです。

情報系でない大卒、普通科の高卒の人も多いですし、アラサーまで元料理人だったりする人もいてバラエティに富んでいます。

ただ、新卒就職でIT業界に就職する際には情報系の専門卒、理系大卒が有利ですが、実際には文系の方も多いです。

なお、転職ではIT業界での職歴が大事で、学歴は特に重視されません。

さて、先輩、後輩、知り合いのWebプログラマーになった人のケースをまとめると、次のようなケースがあります。

  1. 大学生でアルバイト → その後、社員として採用される
  2. 金融系のIT会社に新卒入社 → その後、Web業界に転職
  3. 職業訓練校でWebとプログラミングを学ぶ → 卒業後、採用される。
  4. 大学の情報系学部を卒業 → 新卒で採用される
  5. 専門学校を卒業 → 新卒で採用される
  6. 派遣会社で研修を受け、経験を積む。 → その後、転職し採用される。

私もそうでしたが、色々なバックグラウンドを持っている人が多いのが特徴です。

逆に経験さえあれば、学歴はそれほど重要ではありません。

Webプログラマーは文系や高卒じゃダメ?

Webプログラマーは文系でも高卒でもOK

Webプログラマーと言えば、パソコンを使う仕事ということもあり、理系出身者が多いイメージ、あるいは理系しか無理?というイメージがあると思います。

文系出身者でもプログラマーになれるのでしょうか?という質問は、よく受けますし、確かに理系出身者ばかりを集めたがる、会社も多くあります。

しかしながら、webプログラマーには文系出身者も多くいますし、文系出身を取る企業も結構あります。

実際のところ、webの仕事のプログラミングで使われる数学というのは、そんなに複雑じゃありません。基本的には算数が出来ればOKです。

例えば「10日前ならAの価格を表示して、9日以内ならA×1.1倍の値段を表示する」というような「パーセント」の程度が出来れば問題ないです。

もちろん「画像処理」、「人工知能」を活用したWebサービスを作るとなってくると話は別ですが、現実的にそのような自社でプログラミングをする企業は少なく、難しい処理はライブラリを活用することが多いため、あまり気にする必要はありません。

最終的に目指すべきところにもよりますが、「画像処理」や「人工知能」に強いWebプログラマーになろうと思わない限りは必要ないです。

まとめ

上で述べたように、学歴、文系理系の出身を気にすることはありません。

ですので、文系だからと言って遠慮せずにどんどんチャレンジしていきましょう。

プログラミング言語と呼ばれるくらいですので、本来、プログラミングは言語なのです。

英語や日本語と同じです。

むしろ国語力や文章力ですので、慣れれば文系の人のほうが有利だと思います。

最終的には文系の人のほうが伸びしろがある気がします。

学歴は気にせず、少しでも多くコードを書いてみて、それこそ日本語を書くようなスピードで書けるようになることを目指したほうが良いでしょう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする