MySQLとは? メリット、学習サイト、関連する資格をまとめてみた

MySQLとは? メリット、学習サイト、関連する資格をまとめてみた

「プログラマーだからデータベースは勉強しなくていいや」と思っている人は考えなおしましょう。

さて、MySQLについて基礎をまとめました。

MySQLとは

DB(データベース)を扱うために必要な言語SQLのうちの一つ。

DBを扱う言語には他にOracle、PostgreSQLなどがある。

オープンソースで無料であるためMySQLが一番広く普及しているようである。

なお、Oracleを開発した会社がMySQLの運営団体を買収したので、いずれOracleのようにMySQLも有料化するのでは?とも言われている。

MySQLを覚えるメリット

  • より本格的なサイト、Webアプリケーション(ブログ、投稿サイト)などが作れるようになる!
  • 仕事が増えて、時給が上がる!(たぶん)

MySQLを学習できるサイトは?

まず、何も知らない人にオススメなのがドットインストールです。

こちらは動画形式ですので簡単に学ぶことが出来ます。

英語が得意な人はCodecademyがオススメです。

ある程度、基礎を理解したので実力をつけていきたい!と思っている人は

HackerRankCodewarsがオススメです。

WebプログラマーもMySQLは覚えておくべき?

基本的にWebアプリケーションといえば、データベースを使わないものはありません!

PHPなどサーバーサイドのプログラミング言語を覚えたら、合わせてSQLも覚えておくべきでしょう。

(なお、SQL単独の仕事は少ないので、むしろPHPや他の言語と一緒のほうが良いかも)

関連する資格

MySQL、もしくは似ている資格で以下のような資格があります。

  • MySQL :: MySQL Certification
  • Oracle Master
  • データベーススペシャリスト

MySQL Certification

そのまんまMySQLに関する資格試験です。ちなみに英語しかないらしい?

Oracle Master

Oracle MasterはMySQLと似ているoracle(オラクル)というSQLの試験です。

ITやWeb業界ではこちらの資格試験のほうが有名です。新卒に一年目で取らせる資格の代名詞と言っても過言ではありません。

データベーススペシャリスト

こちらの資格は基本情報、応用情報技術者試験のさらに上級資格です。

これをとればデータベースの専門家と言えるでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする