自動作曲Webサービス「Jukedeck」で人工知能に曲を作ってもらった。 

自動作曲Webサービス「Jukedeck」で人工知能に曲を作ってもらった。 人工知能が話題になっている昨今ですが、人工知能を生かして作曲するサービス「Jukedeck」が話題になっているようなのでチェックしました。

1、人工知能による自動作曲Jukedeckとは

曲のジャンル、テンポ、楽器、時間を選択し、ボタンを押すだけで曲ができてしまうサービスです。

なお、出来た曲は著作権フリーですので、色々な用途に使えます!

なお、作曲はいくらでも出来ますが、ダウンロードのみ制限があります。フリー会員だと5曲までのようです。

2、実際に作ってみた曲

1、Electoronic – Aggresive – 3:30

https://www.jukedeck.com/share/c5abe7f142ae6cadb41cc65eea4ade2945532b62fd11affaaed1bf13ffeb678e

汎用性が高くて、良い感じの曲が出来上がりました。

2、Ambient – Sparse – 2:30

https://www.jukedeck.com/share/3e5a48bb0fc2e730a771706330de447c495faab61fbecd90c422328524541f19

よく眠れそうな曲が出来上がりました。

3、Folk – melancholic – 3:30

https://www.jukedeck.com/share/e7c4c2176f7ce79a2e9865478286f4755490917e2282954b5804906be6e1a47f

少し悲しげな曲が出来上がりました。

テキスト主体の動画に使えるかもしれませんね。

3、感想

ほどほどの音楽を多く使いたい人にオススメです。

同人ゲーム用の音楽、Youtubeに上げたいムービー用の音楽として最適だと思います。

将来的に選択出来る機能が増えるそうなので、もっと曲のバリエーションが増えそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする